京北(きょうほく)教会ブログ──(2010.8〜)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ

<世界聖餐日—第38回日韓教会合同礼拝>

 以下、この1年間していなかった、当ブログの更新をしたいと考え、

 過去に各地を訪問した際の記事を作成します。それぞれの関係者の皆様に感謝!
                                        

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708102949j:plain

           —世界聖餐日—
  第38回 日韓教会の合同礼拝を訪れて 
     
共催 日本キリスト教団 京都教区
            在日大韓キリスト教会 京都地区

             2019年 10月6日
          15:00〜16:30

      於 日本キリスト教団 京都丸太町教会

                                        

★ 本ブログ作成にあたり、合同礼拝のスタッフ・関係者の皆様と、会場を引き受けてくださった京都丸太町教会の皆様に、深く感謝いたします。ありがとうございました。
                                        

 京都教区や全国の教会などを訪れた記録を掲載した、
 「あちこち訪問記」(京北教会ホームページ)のアドレスは以下です。
 http://kyohhokuchurch.aikotoba.jp/houmon.htm   よろしければご覧下さい。

                          

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708103259j:plain

この日の会場をご提供いただいた京都丸太町教会。
ありがとうございます。
  

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708103132j:plain

 とても良い天気の日となりました。

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708103451j:plain

 建物の外に見える円形部分は、
   礼拝堂のステンドグラスです。

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708103724j:plain
 礼拝の30分ぐらい前でしょうか。
 会場で打合せがなされています。

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708104353j:plain

 これは聖餐式の配餐の打合せでしょう。

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708104529j:plain

 礼拝堂の一角に集まって待機されているのは、
 日韓教会「合同聖歌隊」の方々です。
 荘厳なパイプオルガン奏楽と共に、
 神様への賛美をお献げします。

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708105012j:plain

 玄関で受付が行われています。
 各種のご奉仕をされるスタッフの皆様に感謝です。

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708104928j:plain
 どんどんと出席者が増えてきました。
   もうすぐ礼拝が始まります。

 

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708105157j:plain

いよいよ礼拝開始です。
みんなで讃美歌を歌います。

 

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708105314j:plain

日韓の教会の方々の、大きな歌声が礼拝堂に響きます。
歌詞は、日本語・韓国語の両方を用います。

そのほか、この礼拝では、
聖書朗読や、主の祈り、礼拝祈祷などで、

日本語と韓国語を併用します。
礼拝説教は日本語でしていただいています。



f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708105554j:plain

日韓「合同聖歌隊」の合唱。素晴らしかったです。

事前の選曲、打ち合わせ、練習など、
スタッフの皆様のご努力に感謝!

 

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708105818j:plain

 礼拝の説教。題は「ともだち」。
 説教者は浅野献一牧師(室町教会)。
 真摯であたたかな説教をいただきました。
 浅野牧師は京都教区の京都南部地区長です。


f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708110427j:plain
 心のこもった説教に感謝です。

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708110554j:plain
 そして、聖餐(せいさん)式を行いました。
 聖餐式とは、パンとワインで、
    主イエス・キリストを表し、それをいただくことで、
    
みんなで神様のもとで生きる恵みを表すことです。
 
    違った歴史を持つ教会同士が、神様の前で出会い、
 主によってひとつとされることの恵みを、
    こうして表し、受けとめました。

  

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708110744j:plain

  こうして、合同礼拝を終えました。
 礼拝後は、教会のホールで茶話会。
 美味しいお菓子とお茶で歓談しました。

 以上のすべてにおいて、
    京都丸太町教会の皆様と、合同礼拝スタッフの皆様に、
 様々なご奉仕への感謝を申し上げます。
    ありがとうございました。

 

f:id:kyohhokukyohhokukyohhoku:20200708111644j:plain

 本日、合同聖歌隊の皆様の歌声に、心動かされました。
   互いに協力しあうことの意味を、あらためて、
   心に感じました。

 



 これからも、みんなでお互いに祈り合って、
    それぞれの願いを出し合いながら、
 ともに良い歩みを重ねましょう。