京北教会ブログ──書庫(2010.8〜2019.8)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ (保存資料)

2017年2月12日(日)/教会マーマレード作り

イメージ 7
2月9日(日)教会庭で収穫した夏みかん収穫を用いて、
マーマレードを有志で作りました。
皆様のご協力に感謝! 

 <きょうほく・きょうかい>

「虹の架かる教会」京北教会ブログ

 「2017年2月12日(日)/教会のマーマレード作り

 
本日の記事は、

この下の、数枚の写真の後にありますので、

ずっと下方にスクロールしてご覧下さい。
 

 
 以下は、過去(2010)のブログを読むときに便利な方法
 (パソコンで見る場合のみです。スマートフォンでは表示されません)
 
 ブログの右の欄の上のほうにある「最近のブログ」という文字を、
 クリックすると最近のブログが出てきます。
 
 右欄の中にある、「教会の四季や日常の歩み」「説教の断片など」
 「クリスマスシーズン」「京都教区の諸教会などへの訪問記」、
 などの各項目の文字をクリックすると、過去のブログを、
 それらのテーマ別に分けて読むことができます。
 
 右欄の、項目の最上段の、緑の字の「すべての記事」を、
 クリックすると、今までの全てのブログを順番に読むことができます。
 
 上記それぞれを開いたときに、ブログ欄外の上のほうに、
 赤く小さい字で「リスト」とあります。この文字をクリックすると、
 各記事の一覧表が出ますので、各記事をクリックして見られます。
 
 右欄のカレンダーの、年と月の表示の左右の三角印をクリックすると、
 年月を移動させて検索することができます。カレンダーの中で赤文字の
 日付けがブログを作成した日で、クリックでその日のブログが出ます。


イメージ 1

イメージ 2
(上2枚の写真は本年1月15日)

日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会
 
京都市 左京区 下鴨 神殿町 17-3
 
京都市地下鉄「北山」駅を下車、徒歩約8分


 
「京北教会ホームページ」を、
 
このブログとは別に作っています。


イメージ 3


よろしければ、下記アドレスをクリックして、

どうぞご覧下さい!


教会ホームページのアドレス

 








本日のブログは、ここから下です。













 ↓2017年 2月12日(日) ブログ


イメージ 4
(2月11日(土)朝。前夜に雪が降りました)

  
  2017年 2月12日(日)  京北教会 聖日礼拝

  聖 書 マタイによる福音書 5章 38〜48節

  説 教 「敵を愛せ、道を開け

  讃美歌21 155「山辺に向かいて我」
 
          201 「天使の言葉も」

        484「主われを愛す」 

  出席者数   26名   
         
  礼拝後 ・お茶と祈りのとき


イメージ 5

   手作りロールケーキをありがとうございました。

  アプリコット・ジャムを使われたそうです。

  美味しくいただきました。感謝。



 「お茶と祈りのとき」は月1回しています。

 通常、第2日曜日の礼拝後、短い時間でしています。

 この日は、健康の事情で欠席の方の個人消息や、

 教会の近況など、祈りの課題を牧師が話したあと、

 三人の有志の方々にお祈りをしていただきました。感謝。



イメージ 6
                                                                              
週報掲載 <宣教のことば>

      ─礼拝説教を聴く準備としての、黙想のために─


「しかし、わたしは言っておく。

 敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。」
 
            マタイによる福音書 5章 44節




 まず私たちは、

 「敵を愛する」ことなど到底できないと思う、

 自分自身の弱さ、小ささを、

 主イエスを通して、神に白状しなければなりません。


 そうして、まず自分の弱さを認めなければね

 主イエスのこの言葉に耳を傾けることは、

 難しいでしょう。


 そして、私たちは主イエスに祈り、

 主イエスに愛され、慈しまれて、

 大事にされて、そうして──

 この言葉による救いを知ることになります。


 神の前では、誰もが、

 限りある身体のなかに、

 傷みや苦しみを増やしながら、

 耐えながら生きている小さな存在です。

 できることはそう多くありません。

 
 そのことを思うときに、

 「敵」を憎み続けて、それで終わる人生ではなく、

 もうひとつの、別の人生へと、

 私たちを押し出していく言葉が、

 必要なのではないでしょうか。


 踏みにじられた人生に、いま、

 光がともされなければなりません。

 復讐の戦いではない道を求める祈りに、

 神様が光をともすのです。




 


イメージ 8

  2017年2月9日(木)10:00〜14:00頃

  教会マーマレード作り


  1月29日(日)礼拝後に、教会庭で収穫した665個の、

  夏みかんの一部を用いて、ジャム用のビンで56個(!)を、

  教会の有志で作りました。

イメージ 9
皮を細かく切っていきます。
イメージ 10
 種をすべて取ります。(これはかなり根気がいる仕事!)
イメージ 12
 厨房では、ビンとフタの煮沸(しゃふつ)消毒中。
イメージ 11
 細かく切った皮を、炊飯器で熱します。
イメージ 13
 実をミキサーにかけます。これで、煮る時間を短くできます。
イメージ 14
 皮がゆであがりました。
イメージ 15
 ビンとフタの煮沸消毒の仕上げです。
イメージ 16
 さて、お昼をいただいて休憩です。ほっとひといき。
イメージ 17
 ぐつぐつ炊き続けて、13:18頃、出来てきました!
イメージ 18

 クラッカーに載せて、みんなで試食しました。

 今年も美味しくできました! 苦みと甘みがちょうどいいです。

 作ってくださった皆様、ありがとうございました!

イメージ 19

 今は天に召されたNさんが、教会の方々のために、

 書き残してくださったレシピ。

 今年も、これに忠実に作らせてもらいました。

 教会の奉仕は、先人のお働きのうえにあります。

 素敵なマーマレードも、神様の導きのもとで、

 様々な方々のご奉仕の積み重ねから、生まれます。

   わたしたちも、わたしたちなりに、積み重ねていきましょう。

 皆様、根気がいるお働きを、ありがとうございました。

 

 寒い日が続きます。どなたもお気を付けて。