京北教会ブログ──(2010.8〜2020.7継続中)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ (保存資料)

2018年1月21日(日)のこと

イメージ 4

<きょうほく・きょうかい>

「虹の架かる教会」京北教会ブログ

 「2018年1月21日(日)聖日礼拝」

 
本日の記事は、

この下の、数枚の写真の後にありますので、

ずっと下方にスクロールしてご覧下さい。
 

 
 以下は、過去(2010)のブログを読むときに便利な方法
 (パソコンで見る場合のみです。スマートフォンでは表示されません)
 
 ブログの右の欄の上のほうにある「最近のブログ」という文字を、
 クリックすると最近のブログが出てきます。
 
 右欄の中にある、「教会の四季や日常の歩み」「説教の断片など」
 「クリスマスシーズン」「京都教区の諸教会などへの訪問記」、
 などの各項目の文字をクリックすると、過去のブログを、
 それらのテーマ別に分けて読むことができます。
 
 右欄の、項目の最上段の、緑の字の「すべての記事」を、
 クリックすると、今までの全てのブログを順番に読むことができます。
 
 上記それぞれを開いたときに、ブログ欄外の上のほうに、
 赤く小さい字で「リスト」とあります。この文字をクリックすると、
 各記事の一覧表が出ますので、各記事をクリックして見られます。
 
 右欄のカレンダーの、年と月の表示の左右の三角印をクリックすると、
 年月を移動させて検索することができます。カレンダーの中で赤文字の
 日付けがブログを作成した日で、クリックでその日のブログが出ます。


イメージ 2

イメージ 3
(上2枚の写真はこの日ではなく別の日の撮影)


日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会
 
京都市 左京区 下鴨 神殿町 17-3
 
京都市地下鉄「北山」駅を下車、徒歩約8分


 
「京北教会ホームページ」を、
 
このブログとは別に作っています。

イメージ 1


よろしければ、下記アドレスか上の画像をクリックして、

どうぞご覧下さい!


 教会ホームページのアドレス
 ↓














 2018年 1月21日(日) ブログ



イメージ 5
 
2018年 1月21日(日)  京北教会 聖日礼拝

  聖 書 ルカによる福音書 16章 19〜31節

  説 教 「後悔から離れて

  讃美歌21 210「来る朝ごとに」

        497 「この世のつとめ」

        451「くすしきみめぐみ」      
 

  礼拝出席者数  26名 

          
         
   
  礼拝後 ・おぜんざいの会


イメージ 8

 あたたまる、美味しいおぜんざいを、ありがとうございました。

 食後に、それぞれのお正月の話を何人かから聞きました。

 忙しいけど、楽しいお正月。年末年始。

 もう新年気分からも脱して、この1年間の歩みを始めましょう。




イメージ 6
     
  週報掲載 <聖書と宣教のことば>

     ──礼拝説教を聴く準備としての、各人の黙想のために──



「『父よ、ではお願いです。

 わたしの父親の家にラザロをつかわしてください。

 わたしには兄弟が5人います。

 あの者たちまで、こんな苦しい場所に来ることのないように、

 よく言い聞かせてください。』
 

 
         ルカによる福音書 16章 27節


 主イエスが語られた、比較的長いたとえ話の一節です。


 この話の中で、

 死後に陰府(よみ)の国に落ちた金持ちは、

 今も遊び暮らしている自分の兄弟たちに対して、

 生きている間に悔い改めが必要なことを、

 神様から伝えてほしい、と願いました。


 その中で、この金持ちは、

 「死んだ者の中から、

  だれかが兄弟たちのところに行ってやれば、

  悔い改めるでしょう」と言います。


 それぐらいの奇跡があれば、

 兄弟たちは、きっと神の存在を信じて、

 今までの悪い生活を悔い改めるはずだと思ったのです。


 しかし、そうではない、ということをイエスは語ります。

 
 悔い改める、とはどういうことでしょう。

 それは外からの働きかけに応じることではなく、

 自らの内側で自らが立ち上がることです。




イメージ 7






先週、1月17日(水)に、兵庫教区主催の、

阪神淡路大震災に関する「追悼礼拝」に出席してきました。

よろしければ下記ブログをご覧ください。

以下のアドレスをクリックすると開きます。



兵庫県南部大地震 記念の日」追悼礼拝(於 神戸教会)

そして府上征三牧師の追悼