京北教会ブログ──(2010.8〜2020.7継続中)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ

クリスマス礼拝+イヴ礼拝(2011)

イメージ 7

クリスマス礼拝の日。


 2011年
◎12月25日(日)京北教会 クリスマス聖日礼拝

 聖書 ルカによる福音書2章1~7節
 説教 「キリストの到着」
 讃美歌21 260、263、264、81、261

  出席 49名

 礼拝堂がぎっしり、いっぱいになりました。感謝!


◎12月24日(土)京北教会 クリスマス・イヴ燭火讃美礼拝

  出席 42名

 こちらも、礼拝堂がいっぱいでした。感謝!

  同日礼拝後 クリスマス・キャロリング 参加15名

 近隣の三軒のお宅を、讃美歌を歌ってまわりました。
 喜んでいただけて良かった。



この日、初めて、というか、久しぶりの登場。
京北教会の初代オルガン。
実に、いい音がします!

イメージ 1

 朗らかな音色。明るく、澄んだ音。

 礼拝堂に、よく響く。

 人間の息を思わせる、自然な音の流れ。

 今日の礼拝では、

 このオルガンを奏楽に用いていただきました。

 みんなで、クリスマスの讃美歌をたくさん歌いました。


 礼拝後に「いい音ですね!」と喜びを、何人もの方が言われました。

 
 
イメージ 2

 京北教会の初代オルガン。1924年に献納された。
 長らく使用していなかったものを、業者に依頼して修復が完了。
 30年振りに、本日の「クリスマス礼拝」で久しぶりに用いる。
 最初の献納から90年近い歳月を経ている、このオルガン。
 礼拝堂の献堂のときに、同時に備え付けられた。

 イメージ 3

 修復は、内部を徹底的にしていただき、

 外部は、ニスを塗ることと、ペダル表面の装飾付け替えにとどめました。

イメージ 4

 この修復をしていただいた、滋賀県にある「エフペック」社さん、
 ていねいなお仕事をしていただき、ありがとうございました。

 このオルガンの修復過程が、同社のホームページ内の、
 以下のアドレスでのブログに、掲載されています。


 このアドレスで開いたブログの、各ページの下の「次のページ」をクリックすることで、
 修復過程を追って、順々に読んでいくことができます。

イメージ 6

 礼拝堂に二台のリード・オルガンが並ぶ。
 左側は二代目で現役の、デルマルコ製リード・オルガン。
 布カバーをかけています。
 右側がヤマハ製の、修復した初代オルガン。

 日本の教会音楽史上初(??)かもしれない、
 礼拝堂でのツイン・リード・オルガンの形をとります。
 この二台をどう使うかは、これからみんなで考えていきます。


 
 クリスマス礼拝後に、クリスマスのお祝い会。
 手作りのご馳走をいただきました。
 栄養バランスを考えてメニューを作っていただきました。
 美味でした。食べやすくて、ちょうどいい量・内容でした。
 
イメージ 8

 礼拝後の祝会にも、たくさんの方が参加してくださいました。

 下の写真は、教会からのクリスマス・プレゼント。
 教会の創立100年を記念して作った限定150部の文集を、
 京北教会の礼拝に最近来られるようになった新しい方たちに、
 一部ずつさし上げるというもの。

イメージ 13

 このクリスマスの日には(帰省、仕事などで)来ることのできない、
 方たちの分を含めて、三冊用意しました。
 渡せなかった方たちには、後日、別の機会にお渡しいたします。

 この日は、一冊を若いご夫婦にお渡しいたしました。
 喜んでいただいて、うれしかったです。

 創立100年の歩みを刻んできた教会の祈りが伝わりますように…。


 さて、食事のあと。

イメージ 10

いろいろな方が、なごやかな楽しい音色を奏でてくださいました。


イメージ 9

 どの方にも、感謝申しあげます。
 また、各人をご指導いただいた先生、どうもありがとうございました!

イメージ 11

 最後に、このたび再生した初代オルガンで伴奏いただいて、
 みんなでクリスマスの讃美歌を歌いました。

イメージ 12

奏楽者の方、ありがとうございました。
 イメージ 5
 
 祝会は、最初から最後まで、ゆったりとして、
 本当に、いい時間でした。
 
 いろいろな方が、来てくださったクリスマスでした。
 遠方から、また健康の事情などを整えながら、
 それぞれの方が来てくださいました。

 人がぎっしりと、いっぱいになった礼拝堂を、私たちは見ました。
 クリスマス礼拝の日も、イブ礼拝の日も。

 イブ礼拝には、お子様を連れた初めての方も何人も来られました。
 昨年のイブ礼拝に初めて来られた方たちが、今年も来られました。

 みなさま。そして、見守っていてくださる神様。
 ありがとうございました。

 Merry Christmas!!

  今年最後の礼拝となりました。
 みなさま、良き年末年始をお過ごしください。 


 「主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方は、
  なんと幸いでしょう。」
             ルカによる福音書 1章 45節