京北教会ブログ──書庫(2010.8〜2019.8)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ (保存資料)

2016年12月18日(日)待降節第4聖日/教会大掃除

イメージ 7
(教会の庭で撮影)

 <きょうほく・きょうかい>

「虹の架かる教会」京北教会ブログ

 「2016年12月18日(日)待降節第4聖日/教会大掃除

 
本日の記事は、

この下の、数枚の写真の後にありますので、

ずっと下方にスクロールしてご覧下さい。
 

 
 以下は、過去(2010)のブログを読むときに便利な方法
 (パソコンで見る場合のみです。スマートフォンでは表示されません)
 
 ブログの右の欄の上のほうにある「最近のブログ」という文字を、
 クリックすると最近のブログが出てきます。
 
 右欄の中にある、「教会の四季や日常の歩み」「説教の断片など」
 「クリスマスシーズン」「京都教区の諸教会などへの訪問記」、
 などの各項目の文字をクリックすると、過去のブログを、
 それらのテーマ別に分けて読むことができます。
 
 右欄の、項目の最上段の、緑の字の「すべての記事」を、
 クリックすると、今までの全てのブログを順番に読むことができます。
 
 上記それぞれを開いたときに、ブログ欄外の上のほうに、
 赤く小さい字で「リスト」とあります。この文字をクリックすると、
 各記事の一覧表が出ますので、各記事をクリックして見られます。
 
 右欄のカレンダーの、年と月の表示の左右の三角印をクリックすると、
 年月を移動させて検索することができます。カレンダーの中で赤文字の
 日付けがブログを作成した日で、クリックでその日のブログが出ます。



イメージ 1





イメージ 3

日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会
 
京都市 左京区 下鴨 神殿町 17-3
 
京都市地下鉄「北山」駅を下車、徒歩約8分




 
「京北教会ホームページ」を、
 
このブログとは別に作っています。


イメージ 6



よろしければ、下記アドレスをクリックして、

どうぞご覧下さい!


教会ホームページのアドレス

 








本日のブログは、ここから下です。











 ↓2016年 12月18日(日) ブログ




イメージ 5
 
  2016年 12月18日(日)  京北教会  待降節 第4聖日礼拝


  聖書 マタイによる福音書 1章 18〜25節

     ルカによる福音書 1章 46〜55節

  説教 「決断も感謝も守られる

  讃美歌21 231「ひさしく待ちにし」
 
          255「生けるものすべて」

        248「エッサイの根より」 

  出席者数   29名     

   
         
  礼拝後 ・教会大掃除 

      ・軽食

イメージ 2

 
  <京北教会の今年のクリスマス日程>


  12月24日(土)19:30〜20:30 

     クリスマス・イヴ燭火讃美礼拝

  12月25日(日)10:30〜11:30 

     クリスマス聖日礼拝 


 どなたも、ご自由にいらしてください。

 来会にあたり、事前の出席申込みや、特別な用意は不要です。

 初めて来られる方で、何かお尋ねがある場合、

 ご遠慮なく、お電話
(075-781-1217)なさってください。

 皆様の来会、また、お問い合わせをお待ちしています。




イメージ 4


        週報掲載「宣教のことば」

      ─礼拝説教を聴く準備としての、黙想のために─


 「夫ヨセフは正しい人であったので、

  マリアのことを表ざたにするのを望まず、

  ひそかに縁を切ろうと決心した。

  このように考えていると、

  主の天使が夢に現れて言った。

  『ダビデの子ヨセフ、恐れず妻マリアを迎え入れなさい。』」

            マタイによる福音書 1章 18〜20節

 
 「そこで、マリアは言った。

 『わたしの魂は主をあがめ、
  
  わたしの霊は救い主である神を喜び讃えます。

  身分の低い、この主のはしためにも

  目を留めてくださったからです。』

           ルカによる福音書 1章 46〜48節



 マタイとルカの、異なる二つの福音書の、

 それぞれに記されたクリスマス物語の、

 ヨセフとマリアの言葉からは、

 祈りにおいてしか表せない、

 将来に対する思いが伝わってきます。


 置かれた状況のなかで決断すること、

 感謝すること、そのどちらも神様に守られています。


 クリスマスに向けて、

 誰もがこうして守られ、

 感謝を神様に献げることができますように。




 毎年、クリスマス礼拝の前週に、教会大掃除をします。

イメージ 10

イメージ 9

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 ご健康により掃除が難しい方は、クリスマス・カード作成を担当。

イメージ 17

 教会玄関前の、公園のケヤキの落ち葉が毎年すごいので、

 ブロウワー(空気で葉を吹き飛ばす、吸い込む機器)を、

 役員会で相談して購入しました。今日が初仕事。

 十分に役に立ったとのこと。良かった!

 ローラーがついているので押して使えます。


イメージ 16

 作業の終了後、パンとスープの軽食をいただき、

 デザートに、長野の関係者からいただいた手作り干し柿。感謝!

イメージ 18

 掃除と別に、クリスマス・イヴ燭火礼拝讃美礼拝の、

 ローソクなどの準備もしました。

 上の写真、教会で初めてした奉仕になるのかな?

 一つひとつ、台にローソクを立ててくれました。ありがとう! 


イメージ 8

今日は、みなさま、教会の大掃除、

クリスマスカード作り、イブ礼拝準備に、

ご奉仕をいただき、ありがとうございました!


次週、みんなで良いクリスマスを迎えましょう。

新しい方、久しぶりの方、教会が初めての方など、

どなたも、天来の恵みをいただくことができすように!


イメージ 19
(教会庭の夏ミカン)


今日の礼拝には、病状から快復され、

久しぶりに礼拝に来られた方があり、

また、数日前に退院された方の知らせもいただきました。

ほかに、お電話で教会に近況報告をくださる方もあります。

ありがたく思い、祈らせていただいています。



最近、日に日に寒さが増している気がします。

皆様、お気を付けて。お大事に。