京北教会ブログ──書庫(2010.8〜2019.8)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ (保存資料)

2019年2月3日(日)夏ミカン収穫

イメージ 19

<きょうほく・きょうかい>

「虹の架かる教会」京北教会ブログ

 「2019年2月3日(日)のこと」

 
本日の記事は、

この下の、数枚の写真の後にありますので、

ずっと下方にスクロールしてご覧下さい。
 

 
 以下は、過去(2010)のブログを読むときに便利な方法
 (パソコンで見る場合のみです。スマートフォンでは表示されません)
 
 ブログの右の欄の上のほうにある「最近のブログ」という文字を、
 クリックすると最近のブログが出てきます。
 
 右欄の中にある、「教会の四季や日常の歩み」「説教の断片など」
 「クリスマスシーズン」「京都教区の諸教会などへの訪問記」、
 などの各項目の文字をクリックすると、過去のブログを、
 それらのテーマ別に分けて読むことができます。
 
 右欄の、項目の最上段の、緑の字の「すべての記事」を、
 クリックすると、今までの全てのブログを順番に読むことができます。
 
 上記それぞれを開いたときに、ブログ欄外の上のほうに、
 赤く小さい字で「リスト」とあります。この文字をクリックすると、
 各記事の一覧表が出ますので、各記事をクリックして見られます。
 
 右欄のカレンダーの、年と月の表示の左右の三角印をクリックすると、
 年月を移動させて検索することができます。カレンダーの中で赤文字の
 日付けがブログを作成した日で、クリックでその日のブログが出ます。


イメージ 1
(鴨川の虹、鳥)

イメージ 2
(雪が降った、ある日の写真)


日本キリスト教団
 京北(きょうほく)教会
 
京都市 左京区 下鴨 神殿町 17-3
 
京都市地下鉄「北山」駅を下車、徒歩約8分


 
「京北教会ホームページ」を、
 
このブログとは別に作っています。

イメージ 3


よろしければ、下記アドレスか上の画像をクリックして、

どうぞご覧下さい!


 教会ホームページのアドレス
 ↓














 2019年 2月3日(日) ブログ




イメージ 18

2019年 2月3日(日)  京北教会 聖日礼拝

  聖 書 マタイによる福音書 10章 32〜42節

  説 教 「十字架を受け入れる人」 今井 牧夫 牧師

  讃美歌21   206「七日の旅路

        404「あまつましみず」

        419「さあ、共に生きよう」
         
 
  礼拝出席者数 27名

   
  礼拝後  ・教会庭の夏ミカン収穫(500〜600個)

       ・軽食  ・2月定例役員会


イメージ 4

週報掲載 <聖書と宣教のことば>
  ──礼拝説教を聴く準備としての、各人の黙想のために──


  「自分の十字架を担ってわたしに従わない者は、

  わたしにふさわしくない。

  自分の命を得ようとする者は、それを失い、

  わたしのために命を失う者は、

  かえってそれを得るのである。」

          マタイによる福音書 10章 38、39節



 ここでイエスは、

 神の国の福音(良き知らせ)を担う者が、

 自らの命のことで悩むことを知って、

 このようにお語りになられました。


 自分の命を得ようとする者は、

 それを失い、

 神の国の福音のために命を失う者は、

 かえってそれを得るとは、

 どういう意味でしょうか。


 この箇所を読むと、

 何かつらいものが心に迫ってくる気がします。


 それは、「自分の十字架を担って……」という言葉の、

 重みから、様々なことを想像するからです。


 けれども、その一方で、

 イエスがこのように語られたのは、

 私たちが世を生きるなかで出会う、

 人としての苦しみや悩みを知っておられたからである、

 そのことを忘れてなりません。


 英雄になることが、

 信仰の目的ではありません。

 神に救われた、とても小さな者が、

 なんとか生きている──

 
 そのことの恵みを、

 小さなことであっても「証し」をして、

 命、という、この細い小道を歩みたいものです。







イメージ 16




この日の礼拝後。

みんなで、教会庭の夏ミカン収穫をしました。


イメージ 20

今年は、2本の木のうち、南側の木が特に豊作でした。


イメージ 24

1月27日(日)礼拝後に収穫する予定でしたが、

上の写真の通り、降雪で延期となりました。


イメージ 21

そして、この日の天気は、大丈夫でした!


イメージ 7

イメージ 5

イメージ 8

イメージ 13

イメージ 22

イメージ 9

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 17

イメージ 23

イメージ 6


今年の収穫は、500〜600個でした!

みなさま、ご奉仕をありがとうございました!

感謝申し上げます。


このあと、軽食をみなさんでいただきました。

食事準備の方々、ありがとうございました。









夏ミカンは、このまましばらく置いておき、

後日、マーマレード作りを行います。


手間がかかる大変な作業ですが、

ある程度の人数が集まってくだされば、

何回かに分けて行うことができます。


みなさま、ご協力をよろしくお願いいたします!