京北教会ブログ──(2010.8〜2020.7継続中)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ

8月16日(日)のこと

イメージ 8


             <きょうほく・きょうかい>

「虹の架かる教会」京北教会ブログ

2015.8.16

 「8月16()のこと

 
本日の記事は、

この下の、数枚の写真の後にありますので、

ずっと下方にスクロールしてご覧下さい。
 

 
 以下は、過去(2010)のブログを読むときに便利な方法
 (パソコンで見る場合のみです。スマートフォンでは表示されません)
 
 ブログの右の欄の「ここ2ヶ月のブログ」という文字を、
 クリックすると最近の約2ヶ月分のブログが出てきます。
 
 右欄の中にある、「教会の四季や日常の歩み」「説教の断片など」
 「クリスマスシーズン」「京都教区の諸教会などへの訪問記」、
 などの各項目の文字をクリックすると、過去のブログを、
 それらのテーマ別に分けて読むことができます。
 
 右欄の、項目の最上段の、緑の字の「すべて表示」を、
 クリックすると、今までの全てのブログを順番に読むことができます。
 
 上記の仕方で開いたときに、ブログ欄外の上のほうに、
 赤く小さい字で「リスト」とあります。この文字をクリックすると、
 記事の一覧表が出ます。
 
 右欄のカレンダーの、年と月の表示の左右の三角印をクリックすると、
 年月を移動させて検索することができます。カレンダーの中で赤文字の
 日付けがブログ作成の日で、これをクリックするとその日のブログが、
 表示されます。
 
 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

日本キリスト教団 京北(きょうほく)教会
 
京都市 左京区 下鴨 神殿町 17-3
 
京都市地下鉄「北山」駅を下車、徒歩約7
 
 
京北教会のホームページを、
 
ブログとは別に作っていますので、
 
よろしければ、どうぞご覧下さい!
 
 
ホームページのアドレス
 
 
 


 
 
 

 
 
 
 
本日のブログはここからです。
 
「8月16日()のこと
 








イメージ 4

日曜の朝、礼拝堂に花を活けてくださいます。感謝。

ダリア、ユーパトリウム、ガウラ。

あとで花の名を教えていただきました。




イメージ 6



  2015年 8月16日(日) 京北教会 聖日礼拝


 聖書 コリントの信徒への手紙1 11章 17〜26節
 
 説教 「平和の契約を誰と結び」

 讃美歌21     7「ほめたたえよ、力強き主を」

       563「ここに私はいます」

       403「聞けよ、愛と真理の」


 礼拝出席者数 31名

   教会員のお孫さんが来てくれました。

   うれしく思いました。また来てください。
  
 

 礼拝後 ・いつものお茶



 
イメージ 5

 ご用意に感謝します。

暑い日にも、熱いコーヒーが美味しいです。







イメージ 7


 週報掲載 <宣教のことば>



 「それでは、一緒に集まっても、

  主の晩餐を食べることにならないのです。

  なぜなら、食事のとき各自が勝手に、

  自分の分を食べてしまい、

  空腹の者がいるかと思えば、

  酔っている者ものいるという始末だからです。

  あなたがたには飲んだり食べたりする家がないのですか。

  それとも、神の教会を見くびり、

  貧しい人々に恥をかかせようというのですか。」


       コリントの信徒への手紙1 11章 20〜22節




 このころの教会では、

 平日の夜にも、みんなで教会に集まって、
 
 まず普通の食事をして、そのなかで、

 パンとぶどう酒を主イエス・キリストの象徴として、

 わけあって食べることで、主を想い起こすという、

 記念の式(現在の聖餐式の原型)をしていました。


 そんな素晴らしい教会の食事が、

 飲み食いについての人々の身勝手で、

 だいなしにされていたようです。

 使徒パウロは、この手紙でそのことをしかっています。


 教会とは誰のものでしょう。

 使徒パウロはここで、

 単に食事のマナーを言っているのではなくて、

 教会の主、イエス・キリストの存在──

 パンとぶどう酒に象徴される──を、

 傷つけないように教えるとともに、

 食べ物のことを通じて、

 人間と教会を大切にすることを教えています。


 食卓は、大切なことを教わるところですね。

   人の気持ちのことから、

 天の神様のことまで……。













イメージ 9
   
(左側の花はムクゲ)

 教会庭にて。



 暑い暑い……熱い……と思う毎日。

 夕方に気温が下がってきたときの、

 あの何とも言えない、ちょっとした解放感が、

 心地よいです。


 
イメージ 10

 キョウチクトウの花は、あと少しになりました。



イメージ 11

 夕方、窓に入る、強い西日の木洩れ日に、驚きました。

 燃えるような光です。



イメージ 12


 残暑お見舞い申し上げます。


 みなさま、水分と塩分の補給に気をつけて。

 直射日光を避けて、クーラーをうまく使って、

 自分を守りましょう。





 元気を大事にキープして、

 また一週間、大切に歩もうと思います。











 (次週ブログは、牧師の夏期休暇のために休みます)